Xbox One

『サイバーパンク2077』最新情報更新!今石洋之監督でNetflixアニメ化…だと…!?

期待作『サイバーパンク2777』が超ひさしぶりに情報更新です!
しかも大量に!!

 

 

ここ3年くらい毎年E3で会場を沸かせていたのはいいんですが、一向に発売日のめどが立つ気配が無かった『サイバーパンク2077』。
まるで留年し続けてなかなか卒業できないオッサン高校生みたいな有様でしたが、今回解禁された情報はかなり具体性アリ。
いよいよ完成に近づいてる手ごたえを感じさせます。

11月19日に発売…してくれるんだよな?
今度こそ延期はナシだからな?

 

で、肝心の発表内容ですが…。
いい知らせと悪い知らせがありまして。

 

先に悪い知らせを書きますと、大方の予想通りXbox Series XとPS5版は性的描写と暴力描写に大幅な制限が入るようです。
具体的に言えば、おっぱいと四肢切断が禁止。
つまり私がこの世で好きなものの上から二つが禁止されたってことです。

 

まあ予想の範囲内なのでショックは小さかったですが…いつまでこんなくだらねー検閲続けるつもりなんでしょうね。

いや、規制自体は必要ですよ?
過激な描写に子どもが触れていいワケはない。ケチ言ってるんじゃなくて子どもを守るための措置です。
規制自体は悪じゃない。

 

でも制限するところがおかしいだろって話!
ゲームの内容を改変したら違うものになっちゃうじゃん!
アートの破壊だよ!

お酒やアダルトビデオみたいに、成人以上しか購入できないようにすれば済む話じゃないの。
しかもPC版だったら国内版でも制限なしだなんて、やることが中途半端…。
惰性となんとなく感で制限つけてるのが見え見えです。

 

実際の制限がいかほどのモノかはプレイするまで分かりませんが、『ウィッチャー3』のとき遠慮なく世界観に水差してきた前科を鑑みるにあんまり楽観視はできなさそうです…。

 

今回プレイ動画ではかなりアクション要素多めのデザインの印象。
人命軽視をきわめた過激な世界観がたまらん!

 

 

なんて先にクサしてしまいましたが、グッドなニュースの方がインパクトはデカかったです!

他者の感覚を共有する「ブレインダンス」などゲーム自体についての様々な情報解禁もココロオドル内容でしたが、個人的に一番衝撃的だったのはNetflixでのアニメ化の発表です。

製作スタジオはTRIGGER!
あげく監督は今石洋之!

 

いかにもTRIGGERなカッチリした雰囲気。

 

今石洋之って言ったらあーた、『グレンラガン』と『キルラキル』を手掛けた御仁。
つまり私がこの世で好きなアニメの上から二つを作った男です。

その今石監督が『サイバーパンク』の世界観にアニメで挑むってんだからもう、楽しみとかココロオドルとかそういうレベルじゃありません。溶けます。

 

はっ早く見たい!
いつ配信なの!?→2020年。

そっそんなに待てるか!!

 

 

天元突破グレンラガン COMPLETE Blu-ray BOX(完全生産限定版)
↑人生で一番好きなロボットアニメ

 

 

キルラキル Blu-ray Disc BOX(完全生産限定版)
↑人生で一番好きな女子高生バトルアニメ

-Xbox One

Copyright© おふとんでゲーム , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.