Xbox Series X/S & Xbox One Xboxゲームパス

光る個性!Xboxゲームパスで遊べるおすすめインディーズRPG【2021年最新版】

コスパ最強の定額ゲーム遊び放題サービス、XboxGamePass。
当ブログではXboxGamePassで遊べる傑作タイトルの数々をジャンル別に紹介しています。

今回のテーマは『インディーズRPG』。
昨今、RPGと言えばファイナルファンタジ15やーサイバーパンク2077みたいな超々大作がその代名詞になってしまっています。
もちろんそれらも面白いです。面白いのですが…。

もっと気軽に楽しめるRPGがあってもいいじゃない!

…と思わんでもない。

そんなわけで今回は、小粒でも個性が光るおすすめインディーズRPGを紹介します。
どれもユニークきわまりない逸品!

 

⇩動画版はこちら!

 

 

ヴァンブレイス コールドソウル

氷で閉ざされた世界を舞台に、悪しき魔女を追って女冒険家リリックの冒険が始まる!

2Dスクロールで描かれるダンジョンRPGです。
戦闘で消耗する「体力」と探索で消耗する「活力」の二要素をうまくマネジメントしながら攻略を進めるのがミソ。
一般的なRPGと言うより詰将棋的な思考が求められるシミュレーションの印象が強いです。結構難しめ(序盤ほどキツい)。
テーブルトークRPGを強く意識した翻訳も中々の高クオリティです。

ぶっちゃけ『ダーケストダンジョン』のモロ二番煎じなのですが、主人公のリリックちゃんがKAWAIIという点で断然こっちの方がプレイモチベーションがアガります。
製作側もそこは心得たもので…リリックちゃんのお着替え衣装がやたらたくさん用意されています。いずれもゲーム内イベント(多くはサブクエスト)のクリア報酬で入手可能。
サブクエストをこなせば世界観への理解も深まるし、リリックちゃんに新しい服を買ってあげられるしで一石二鳥ってワケです。
なお衣装は怪盗衣装から重鎧、なぜかセーラームーンまでバラエティ豊か。
ここはぜひ下着同然の恰好をさせましょう。そして極寒のダンジョンを歩かせましょう(鬼)。

 

 

マインクラフトダンジョンズ

マインクラフト ダンジョンズ ヒーロー エディション - XboxOne (【同梱物】「ヒーローパス」ダウンロードコード 同梱)

マインクラフトの世界観を活かした、『ディアブロ』ライクなハック&スラッシュRPGです。
なお本編『マインクラフト』の要素は、カクカクしたビジュアル以外には引き継いでいません。
採掘(マイン)も製作(クラフト)も無いので、そこを期待されている方はご注意。

ダンジョンに繰り返し挑み、強力なアイテムを集めてはさらにダンジョンに挑む…。
戦闘と収集のほどよいサイクルが病みつきになります。
装備には付加能力"エンチャント"がランダムで付与されているので、これぞという組み合わせのエンチャントを求めてひたすらアイテムを厳選していくのも楽しい!
これぞハック&スラッシュの醍醐味って感じです。

戦闘の難易度を自分で選べるのも特徴的。
難易度を下げればクリア自体はもちろん容易になりますが、逆に難しくすれば貴重なアイテムが手に入りやすくなります。自分の実力と相談して楽しみ方を変えられるので、ライト層や普段ゲームをしない人にもフレンドリー。
実際、我が家ではお父さん(私)・お母さん(妻)・ムスコ(6歳)の三人で潜りまくってます。親子プレイに最適な一本。

 

 

HAVEN

辺境の惑星に流れ着いた一組のカップルを描くSFテイストのRPGです。
独特のスピード感がある浮遊移動で、惑星を探検してはアイテムを集めていきます。戦闘もあり。

しかし本作最大の特徴は、なんといっても主役二人の過剰なイチャイチャぶりにあるでしょう。
主役カップルらは物語開始当初から岩盤のように固い絆を結んだ恋人同士。
寝るのも一緒、食べるのも一緒。フィールド移動時はもちろん手つなぎ。当然ながら致すことも致します。
その仲良しっぷりのアピールは徹底的で、ロード画面でさえ勢いよく見せつけてきます。
なお本作の開発元はフランス。…なるほどこれがスキンシップの国・フランスのパワーか。

JRPGでは"ボーイミーツガール"の段階にスポットが当たることが多いので、完成したカップルの完成したズンズンライフが描写されるのは斬新に感じますね。

しかし見せつけてくる割には雰囲気はサッパリしたもので、いわゆるエロチックな印象はほとんどありません。ペルソナ5の方がよっぽどエロい。なんつーかこう…上品です。
恋人同士の絆を描く、インディーズならではのユニークな逸品です。おすすめ。

 

 

スレイ・ザ・スパイア

Slay the Spire(スレイザスパイア)

ローグライクRPGに対戦カードゲーム(TCG)の要素を足した一作です。
本作の戦闘は『遊戯王』的なカードゲームになっており、プレイヤーが作ったデッキで立ち塞がる敵を粉砕していくことなります。そして戦闘報酬や宝箱から新たなカードが手に入るので、それらを取捨選択しながらデッキをさらに強化。戦闘とデッキ構築を繰り返しながらダンジョンの奥深くを目指していく…というゲームデザインです。

リリースされるや、その斬新かつ完成度の高いシステムが一世を風靡。
圧倒的高評価を得るとともに、数多のパクリゲー似たゲームがリリースされまくるという文化を生み出しました。
いまでこそ戦闘がTCG風のゲームは枚挙に暇がありませんが、その本家たる『スレイ・ザ・スパイア』はやっぱり今プレイしても面白い!
あまりの勝てなさに『シャドウバース』をブン投げた私もこれならニッコリです。

 

 

ネオヴァース

ローグライクRPGに対戦カードゲーム(TCG)の要素を足した一作です。
上で紹介した『スレイ・ザ・スパイア』は確かに面白いんだけど…絵的には正直言って地味です。
やっぱゲームは見た目の華やかさだろ!
視覚的快楽こそが醍醐味だろ!!
そう思われる方におすすめしたいのが本作『ネオヴァース』です。

『ネオヴァース』のルールは、ぶっちゃけ『スレイ・ザ・スパイア』そのまんまです。まあ同作の後追いゲームの一つと言っても間違いはないでしょう。
しかし本作の特徴はプレイヤーキャラがマブいネーチャンという点に尽きます。
カードをプレイするたびに悩ましい体つきのネーチャンが飛んだり撃ったりする!
『スレイ・ザ・スパイア』の地味さにヘキエキしていた御仁には福音です。

あと後追いゲームと言っちゃいましたが、カードを特定順でプレイすることで「コンボ」が発動するのが一応ゲーム面での『ネオヴァース』の特徴。
その効果は強力なので、いかにコンボをつなぐかが戦略の主眼になってきます。何が言いたいかって、完全に『スレイ・ザ・スパイア』と同じではないよってこと。ちゃんとオリジナリティもあります。

 

 

まだまだあるぞゲームパス対応タイトル!

当ブログではFPS以外でもゲームパスで遊べる良作タイトルを紹介中です。
よかったら他記事もどうぞ。

pick up
【決定版】XboxGamePassで遊べるおすすめタイトルまとめ

続きを見る

-Xbox Series X/S & Xbox One, Xboxゲームパス

Copyright© おふとんでゲーム , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.