レゴ

【レゴ】ドクター・ストレンジの神聖な館での戦い レビュー:1000パーツ越えの巨大マンションと充実のミニフィグ!

当ブログでは「5歳児と家で遊ぼう!」をテーマに様々なおもちゃやゲームを紹介しています。

今回のお題はレゴの『ドクター・ストレンジの神聖な館での戦い』。
ギミック満載の開閉式三階建てマンションと、主役級のヒーローが一気に3体揃う付属ミニフィグが魅力です。

 

 

ドクター・ストレンジの神聖な館での戦い

レゴ(LEGO) スーパー・ヒーローズ ドクター・ストレンジの神聖な館での戦い 76108

映画『アベンジャーズ インフィニティウォー』の序盤のシーンを再現したこのキット。

"聖域"ニューヨーク・サンクタムを模した三階建ての建物は迫力満点です。
さすが1000パーツ越え。
建物自体が開閉するので多彩なディスプレイが楽しめます。

製作風景はこんな感じ。

なかなかのパーツ数。箱がデカい!

 

1~2階ができました。

 

2階までできました。
キャラクター版権ものですが、建物の精巧さは『レゴ・クリエーター』シリーズを思わせます。

 

3階まで作りかけ。
落とし床などのギミックも仕込みます。

 

完成です!

 

中はこんな感じ。
調度品のディテールが凄い!

 

最上階はお馴染みのドクター・ストレンジの実験室になっています。
図書館にはインフィニティストーンの一つ「アガモットの目」を保管する隠し部屋ギミックあり。
魔術師らしい神秘的な雰囲気が満点です。

しかし隣の棟にはなぜかスパイダーマンことピーター・パーカーの自室が。しかも散らかっており一気に所帯じみます。
そして1階にはピザ屋。もはや聖域どころか下町。
ニューヨークだったら何でもありって感じになっており賑やかですね。

 

ミニフィグが充実していることも外せないポイントです。
なにしろこのキット一つでドクター・ストレンジ、アイアンマン、スパイダーマンの主役級3体がそろいます。ステキ!

特にドクター・ストレンジは2020年現在で他に手に入るキットは他になく、超レアです。
ドクストファンは見逃せません。

 

悪役はカル・オブシディアンとエボニー・マウ。
正直「誰だっけ…」となる中ボス2名です。
どうせならサノスが良かったけど…まあ劇中シーンの再現キットだし仕方ないでしょう。

という訳で『ドクター・ストレンジの神聖な館での戦い』でした。
お値段張る(しかもちょっとプレミア付き始めている)のでお誕生日など特別な日用ですが、とにかくミニフィグの揃いが良いのでアベンジャーズファンに特におすすめです!

 

まだまだあるよレゴ製品

当ブログのレゴ関連記事まとめはこちら!

創って壊してまた創ろう! レゴ記事まとめ

続きを見る

-レゴ

Copyright© おふとんでゲーム , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.